バックイメージ

お知らせNEWS

2024.05.28

「豊田市DXモデル事例創出事業」のご案内

市内企業のDXを推進するため、DXモデル事例創出プロジェクトに参加し、モデルとなる事例の創出に取り組む市内企業を募集します!

この事業では、計画の策定、実証支援(上限200万円)、コンサルティングなどを提供することで、DXに向けて取り組んでいただきます。

皆様の積極的な応募をお待ちしております。   →チラシはこちら

 

 

ご応募を検討されている方、まずは「キックオフセミナー」にご参加ください!

 

【キックオフセミナー】

 プロジェクトに先立ち、事業説明、事例紹介、交流会などを実施します。

 

 ○開催日時 令和6年6月28日(金)13:00~14:30

 

 ○主な内容

  事業説明

  昨年度参加企業による報告  

  豊田市DX推進プラットフォームの紹介

  事業への応募方法・ポイント

  セミナー参加者、デジタルベンダー等との交流会

 

 ○申込み  Webフォーム

 

 

ご応募を検討されている方向けの「個別相談会」も実施します!

 

【個別相談会】

 「DXの課題」や「本事業で取り組みたいこと」について御相談いただけます。

 

 ○開催日時

  令和6年7月4日(木)10時~、11時~、13時~、14時~、15時~ ※各回1時間程度

 

 ○募集期間

  令和6年5月29日(水)~令和6年7月2日(火)

 

 ○申込み  Webフォーム

 

 

事業への参加申し込みはコチラから

【モデル事例創出事業】

 ○募集期間

  令和6年6月28日(金)から7月31日(水)まで

 

 ○対象

  豊田市DX推進プラットフォーム ユーザー会員(市内中小企業)

  ※審査により、プロジェクト参加は3社とします。

 

 ○プロジェクトの概要

  ・計画書の策定(プロジェクトのスケジュール、論点整理、目標設定など)

  ・コンサルタントによる伴走支援、ベンダーとの調整など

  ・ベンダーとの共創による実証(上限200万円)

   ※200万円を超える実証費用は自社負担となります。

  ・成果報告会での発表、横展開

 

 ○応募方法

   ※現在準備中のため、募集開始までしばらくお待ちください。

 

 ○審査について

  審査基準は、「DXの実現可能性」、「DX化への意欲」、「横展開の実効性」を主な観点とします。

  提出いただく応募書類をもとに、ヒアリングによるブラッシュアップをした後、審査をします。

 

 ○お問い合わせ

  事業に関するお問い合わせは下記連絡先までお願いします。

  デロイトトーマツリスクアドバイザリー合同会社(担当 織田)

   toyota-dx-model@tohmatsu.co.jp