バックイメージ

お知らせEVENT

2020.01.09

2/4 DemoDay               市内製造業者とものづくりベンチャー企業が共同開発の成果を披露します

豊田市は、市内製造業者の新たな事業展開を支援することを目的に、平成29年度から「ものづくりベンチャーとのマッチング事業」を実施しています。3年目となる本年度は、新たに2組(市内製造業者2社、ものづくりベンチャー企業2社)のマッチングが成立し、「IoT」、「異種部材の接合」をテーマに、共同開発を進めてきました。

市内製造業者に、今後のものづくりベンチャー企業とのマッチングの可能性を見出してもらうため、共同開発の成果を披露するDemo Day(成果発表会)を以下のとおり開催します。

 

・ 日時

  令和2年2月4日(火)午後3時~5時

 

・ 場所

  ものづくり創造拠点 SENTAN 1階(豊田市挙母町2-1-1)

 

・ 参加者

  市内製造業者等(100人程度)

  ※参加申込みについては、チラシ裏面をご参照ください

 

・開発テーマ

 <今年度の新規マッチング>

(1)複数品種の生産ラインにおける現品票管理業務の省力化

   市内製造業者:株式会社フジワラ産業

   ものづくりベンチャー企業:フリックケア株式会社

(2)異種部材の接合に関する実用化のための試作

   市内製造業者:大豊精機株式会社

   ものづくりベンチャー企業:輝創株式会社

 

 <昨年度からの進捗>

(3)現場がストレスなく使い続けられるIoT作業日報システムの開発

   市内製造業者:豊田プレス工業株式会社

   ものづくりベンチャー企業:フリックケア株式会社

(4)AIを活用した画像認識による物体検知等のソリューションの開発

   市内製造業者:新明工業株式会社

   ものづくりベンチャー企業:株式会社キスモ